私からの特別なメッセージです

このホームページに訪問していただいた方への特別メッセージです。
ご意見や感想ををお寄せ下さい。


どうか、皆さんからぜひこのサイトの感想をお寄せください。
感想は「あなたから私へのメッセージ」のページからメールで送ってください。
お待ちしています。


平成27年3月に久しぶりの新刊著書を出版しました。
今度はこれまでと違って極めて真面目な内容で、私の本来の性格と考え方がたっぷり盛り込んであります。
 本の題は
「後継者がいない ! バカ息子より猫に会社を継がせたいと考えている経営者へ」という、センセーショナルなものです。
    発売と同時に売れに売れて(?)、もう第2版増刷になりました
まだお読みでない方はぜひお近くの書店でお買い求めください。
       書店に置いてない場合は、この下にある注文書を印刷して持って行けば全国の本屋さんで注文できます。
この本は経営者必読の書で、特に小企業や零細企業の経営者にはぜひお読みいただきたい内容になっています。
私のこれまでの経験や、大学院で書いた修士論文の内容をもとに、分かりやすく読みやすいように編集してあります。
さあ、Amazonで注文しよう ! ! ! !



平成8年に50歳の人生折り返し記念で「あはは」という戯作集を遊び心で出版しましたが、
 続いて平成15年には命を掛けて? 東京の出版社「文芸社」から作家 ? デビューしました。
    と、言うと大袈裟でありますが今回も私の人生の大いなる遊びということで協力してチョーだい。
さて、その本でありますが
       涙涙・・、涙なくしては語れない、酒飲みおじさん族には絶賛間違いなしの本であります。
  (と、著者はひとり勝手に思い込んでいるのでございます)
そしてナンとナンとこの本がテレビにも紹介されました。
その年の6月にCBCテレビのニュース番組で7分近くも特集で放送されました。
しかも水曜日の放送の後、日曜日の昼の番組でも再放送されたのです。
ジャーン!!!
これで売れ残っていた本がまたまた息を吹き返したのであります。
そして遂に・・・・ベストセラーの仲間入りか・・・という遥か手前であえなく絶版となりました。
 

男心を涙と哀愁で綴ったおじさんのバイブルとも言えるこの本は
「恋多き飲ベエたちの甘く切ない想いが筆に宿り、今夜も帰りが遅くなる」
という極めて真面目なテーマで全ページが埋め尽くされています。


書店での販売は終了しましたのでご希望の方は私まで直接ご連絡ください。


 あなたから私へのメッセージ(メール)は oreore@live.jp 宛にお願いします。

この絵をクリックしてください
         トッブページへ戻る
         私の紹介 私のことを知ってください
         最近の私と家族 こんなことがありました
         会社紹介 宮田電工株式会社 私の勤務先です
 
inserted by FC2 system